Information

Blog

Blogにもどる

Backnumber

2017.04.10

まだまだ続く岩手山形村短角牛!!

20170410174026.JPG

東京から新幹線二戸駅下車 と 車で 3時間超かな・・・・

何度いっても道を覚えられないのですが・・・・

広大な敷地に 牛が放牧されています。

母も子も!!すごくのどかで 最高の風景。

夏には山で 冬には 畜舎で!!と「夏山冬里」方式

これが 短角牛を語るのに必要な条件でもあります。

初めて放牧地に見学に行ったときは 牛の見える場所で バーべーキューを催してくださる、というおもてなし!!こんなロケーションでのバーべキューは最高級であります。

 

母牛と仔牛が共に行動しのんびりと 穏やかに過ごす。これも美味しさの秘訣かと思います。

それと 山形村は 「国産飼料」で肥育にも重点置いており、健康で健全な短角牛生産に地域を挙げて活動されています。

そんなお肉のホルモンも素晴らしい味わいです。良いお肉には良い内臓。これにつきます。

 

当店では香味野菜をたっぷり使い ちりめんキャベツを使った「ホルモン煮込み」

で提供してます。野菜の味わいがホルモンの旨さを引き立てます。

                          chef 近谷

20170410174117.JPG

20170410174217.jpg