Information

Blog

Blogにもどる

Backnumber

2017.04.04

岩手山形村短角牛

gyu-.jpg

どうやら岩手には短角牛の産地が大きく分けて約4か所にエリア分けされるそうです。

岩泉 二戸 盛岡 そして山形村です。

それぞれ 餌や飼育方法に土地ならではの特徴があるようです。

そもそも岩手短角牛とは・・・・

日本短角種は、旧南部藩時代に飼養されていた南部牛にアメリカから輸入したショートホーン種をかけ合わせたのが始まりで生産されるようになりました。

ショートホーン種の和訳が「短い角」であることから、日本短角種という品種になりました。

澄んだ空気と水、無農薬の豊富な牧草に恵まれた広大な草原の中で「夏山冬里」という飼育方法で育てられます。

見てください!この風景。

美味しい要素がすでに存在しています!!!

                    chef 近谷