Information

Blog

Blogにもどる

Backnumber

2017.03.04

能登輪島阿岸七面鳥と大村さん!!!続きの続き!!!

IMG_5288.JPG

私が以前 チェコのチェスキークロムロフに旅行で訪れた時の事 

街を散策してると「まき」で焼いた とても鼻腔をくすぐるようなお肉の香りのするレストランに出会いました。

その時に七面鳥が出てきて「へ~~~~~!」と感じた思い出があります。

それから、自分なら もっと上手に作れるのでは??と 探求追求してます。

胸肉は ハムや燻製にしてカルパッチョ マリネにします。

レアで仕立て 優しい味わいで一皿に仕上げます。

腿肉は 炭火焼きや串焼き(スピエディーノ)にしたり、脛肉(アキレス)の部分は脂や、手羽などと一緒に煮込んでリエットや、ラビオリ系の詰め物にしたりします。

もちろんガラは抜群に濃厚な出汁が抽出できますので、そちらに。

どこをとっても濃厚な旨さ!!!

作り手の大村さんと一緒でインパクトありますよ!!!(笑)

食材もですが やはり大村さんが情熱込めて作ってる

「七面鳥」

旨い!!!んだ!

という存在をより多くの方に知って頂きたい。

それこそが 私 シェフ近谷の務めだと思います。